電力用抵抗器

 電力用抵抗器は、送電線の各種地絡事故による故障電流を抑制して発電所・変電所の機器を保護し、送電線に並行する通信線への誘導障害を防止するため、主変圧器・発電機の中性点を抵抗接地する中性点接地抵抗器(NGR)が代表的なものです。
 最近では、電力の品質を向上させる目的で使用される、変圧器励磁突入電流抑制抵抗器や高調波除去フィルタ用抵抗器なども数多く設置されるようになりました。


中性点接地抵抗器
ガス絶縁中性点接地抵抗器
油入密閉型中性点接地抵抗装置
経年品の劣化診断
抵抗体ラインナップ


対応電圧 低圧から超高圧まで対応します。
絶縁検証 1500kV衝撃電圧発生装置と250kV商用周波耐電圧装置で実施しています。
耐震性 規格に基づく、共振正弦3波最大水平加速度3m/s2 に耐える構造を有しています。